nzPopupImageLocation

キアオラ!ニュージーランドにお住まいですか?

ニュージーランドにより関連性の高い料金、コンテンツ、プロモーションは、ニュージーランド向けウェブサイトをご覧ください。
当社について

運送約款

本運送約款は、当社がお客様にサービスを提供する際の原則を述べるとともに、航空旅行には予想できない性質が伴うことおよびお客様が消費者として持つ権利についてお知らせしています。本運送約款を注意深くお読みください。

1. 本運送約款で用いられる用語

これらの条件に記される用語の定義を以下に記します(これらの定義は、内容と矛盾しない場合niて起用されます)。

「航空会社コード」は、国際航空運送協会 (IATA) が各航空会社に割り当てている2~3桁の英数字から成るコードで、航空会社およびそのフライトを識別するためのものです。例えば、ヴァージン・オーストラリアの航空会社コードは、「VA」です。

「正規エージェント」は、ヴァージン・オーストラリアを代表してヴァージン・オーストラリアのサービスを販売する資格を、ヴァージン・オーストラリアから正式に認められた乗客販売エージェントです。

「オーストラリア消費者法」は、競争・消費者法 2010 (Cth) の付則 2 を意味します。

「オーストラリア国内線」は、国際線の一部ではない、完全にオーストラリア内だけの運送を意味します。

「手荷物」には、お預かり手荷物と機内持ち込み手荷物が含まれます。

「手荷物許容量」は、料金規定に定められ、本運送約款およびポリシーの第 8節に従って管理される、お客様手荷物の許容量を意味します。

「手荷物手数料」 は料金規定に定められ、お預かり手荷物の輸送に伴いお客様から当社に支払われるすべての手数料を意味します。

「予約」は、ヴァージン・オーストラリア便、旅程、搭乗券、チケット、手荷物チェックやその他の書類または、お客様のご旅行に関する輸送契約に関連し当社からお送りするメッセージに基づく旅行のために、お客様またはお客様の代理人が行い、当社が認めた予約依頼を意味します。

“機内持ち込み手荷物” とは、機内にお持ち込みいただき、ご予約に関連した移動中およびサービスをご利用中に、航空機客室にてお客様のお手元に所持される手荷物、所持品、またはその他の荷物(お預かり手荷物以外のお荷物)を言います。

"預かり手荷物" とは、ご予約に関連した移動中およびサービスをご利用中に、当社が航空機内でお預かりさせていただくためにご登録いただき、手荷物タグ番号が発行されている手荷物、所持品、またはその他の荷物を意味します。

"コードシェアパートナー" とは、当社と「コードシェアサービス」パートナー提携を締結している航空会社のことです。

"コードシェアサービス" とは、 “VA”というフライトナンバーが付いているにもかかわらず、ヴァージン・オーストラリア・グループの航空会社によって運営されていないサービスを意味します。

"条件" とは、運航条件のことです。

"条約" とは(該当する場合)、国際航空運送に関する規則統一のための条約 (1929) ("ワルソー条約")、ハーグで作成された議定書により改定されたワルソー条約 (1955)、モントリオール追加議定書第 1 により改定されたワルソー条約 (1975)、ハーグで作成された議定書により改定されたワルソー条約およびモントリオール条約追加議定書第 2  (1975)、ハーグで作成された議定書およびモントレオール追加議定書第 4 により改定されたワルソー条約 (1975)、 グアダラハラ条約 (1961)、およびモントリオール条約 (1999) (0000)(”モントリオール条約”)を意味します。

"カスタマーサービスプラン" とは、米国からご出発のお客様のカスタマーサービスプラン のことで、当社ウェブサイトにて随時変更されます。

"目的地" とは、お客様の旅程に記される最後の目的地のことです。頭文字が大文字でない場合、目的地は一般的な到着地点を意味しています。

"オーストラリア国内線" とは、ヴァージン・オーストラリア航空またはヴァージン・オーストラリア・リージョナル航空によって運営されるオーストラリア国内線のフライトを意味します。

"オーストラリア国内線による移動" とは、1カ国内の旅行のことで、オーストラリア国内線によるフライトが含まれます。

"電子クーポン" とは、電子フライトクーポンまたは当社データベースに保管される価値のあるその他の書類の電子記録です。

"電子航空券" とは、電子的に発行された航空券のことで、電子クーポンもこれを成します。

"当社によって制御不可能な事象"には、悪天候、ストライキ、セキュリティ警告、または当社が計画通り航空輸送を提供する能力に影響を与え得るその他の事象が含まれます。

"当社によって制御可能な事象" には、航空機の保守または乗務員不足、または当社が計画通りに航空輸送を提供する能力に影響を与え得る当社が妥当に制御することが可能なその他の事象が含まれます。

"運賃" とは、ご予約(予約の支払い時)において予定される移動に対し、ヴァージン・オーストラリアが設定した適切な運賃、および任意の手数料・サーチャージ、およびご予約に関連した移動に対し政府によって課される任意の税金を意味します。

"運賃規則" とは、ご予約の対象となる移動およびサービスに付随する追加の条件を意味します。(運賃規則はご予約時に提供され、また当社ウェブサイトにてご覧いただけます。)

"フライトクーポン" とは、航空券の“搭乗区間”が記された部分のことで、電子航空券の電子クーポンではお客様が渡航できる特定区間が記されています。

"お客様" とは、運賃をお支払いいただき、ヴァージン・オーストラリアで移動される方のことです。

"お客様への補償方針" とは、当社の補償方針 のことで、当社ウェブサイトに掲載されており、随時変更される場合があります。お客様への補償方針は、米国からご旅行のお客様を除くすべての乗客に適用されます。

"ゲストコンタクトセンター" とは、当社の予約およびお客様サービスコールセンターのことです。ゲストコンタクトセンターの電話番号は当社ウェブサイトに掲載されています。

"IATA" とは、国際航空運送協会のことです。

"国際線 - 長距離" とは、ヴァージン・オーストラリア・インターナショナルが運営するフライトのことです。

"国際線 - 短距離" とは、ヴァージン・オーストラリア・インターナショナルまたはヴァージン・オーストラリア(東南アジア)によって運営または販売されるフライトを意味します。

"国際渡航"とは、条約の中で定義される国際渡航を意味し、国際渡航の一環としてオーストラリア国内線によって運航されるフライトも含まれます。

"旅程"
とは、当社または認定旅行代理店がお客様にご提供させていただく、ヴァージン・オーストラリアによるフライトの詳細のことです。

"法律" とは、ヴァージン・オーストラリアによる渡航に適用される任意の国の法律を意味します。

"損失" とは、結果的または間接的損害、貯蓄の損失、商機、収益、利益、および/または信用の喪失を含む損失、被害、費用または経費を意味します。

"健康診断書" とは、健康診断書ガイドラインに記される任意の項目に該当する方に記入していただく必要のある用紙です。

"健康診断書ガイドライン"とは、ヴァージン・オーストラリアのフライトをご利用になる、ご病気または病状をお持ちのお客様に適用される指針で、当社ウェブサイトに掲載されています。

"紙の航空券" とは、航空券に使用される正規の用紙に印刷された航空券のことで、フライトクーポンが記載されているものです。

"数量制限"とは、お客様のお預かり手荷物の数量制限のことで、お客様の運賃タイプおよびフリークエントフライヤーステータスによって特定され、運賃規則及び当社ウェブサイトに特定されています。

"方針" とは、お手荷物、危険物、健康診断書ガイドライン、カスタマーサービスプラン、お客様への補償方針 、および特別なお手伝いを必要とするお客様の渡航に関連した方針を含む、渡航のさまざまな側面に関連したヴァージン・オーストラリアの方針のことです。これらの方針は、当社ウェブサイトに掲載されています。

"プライバシーポリシー" とは、当社ウェブサイトに掲載されているヴァージン・オーストラリアのプライバシーポリシーのことで、当社によって随時変更されることがあります。

"SDR" とは、国際通貨基金の特別引出権のことです。

"関税" とは、カナダおよびアメリカ合衆国政府に申請される、航空会社が課す公表済みの運賃、料金、および/または関連の運航条件のことです。

"ターマック エリアでの長時間の待機に関する米国運輸省規則"とは、法律により航空会社に有事計画を作成することが義務付けられている場合に、航空会社によって定められるフライト遅延時の対応策です。

"航空券" とは、電子航空券または紙の航空券のいずれかの、ヴァージン・オーストラリア・インターナショナルによって運営または販売されるフライトをお客様にご利用いただく権利を確認するための文書です。

"航空券発行期限" とは、ご予約の運賃をお支払いただく必要のある、ヴァージン・オーストラリアによって定められている期日のことです。

“当社に、当社は、当社の、航空会社、ヴァージン・オーストラリア” とは、ヴァージン・オーストラリア航空ピーティワイ エルティディ株式会社(「ヴァージン・オーストラリア航空」)、ヴァージン・オーストラリア航空(東南アジア)ピーティワイ エルティディ株式会社(「ヴァージン・オーストラリア(東南アジア)」)、ヴァージン・オーストラリア・インターナショナル航空・ピーティワイ エルティディ株式会社(「ヴァージン・オーストラリア・インターナショナル」)、またはヴァージン・オーストラリア・リージョナル航空ピーティワイ エルティディ株式会社(「ヴァージン・オーストラリア・リージョナル航空」)、またはご予約を受け入れており、お客様のご予約の対象となる輸送およびサービスを提供するその他のすべての航空会社、および当該航空会社の代理人、従業員、代表、契約請負業者、子会社、または関連会社のことを意味します。これらの条件において個別の航空会社を特定する必要がある場合、かかる航空会社の名前により特定されます。

"ウェブサイト" とは、www.virginaustralia.com を意味します。

"重量制限" とは、ご予約時にお客様にお支払いいただく運賃タイプによって特定される、お預かり手荷物の重量制限のことです。重量制限、およびご利用いただける重量制限の条件は、運賃規則および当社ウェブサイトに特定されています。

"お客様、お客様の" とは、当社の輸送及びその他のサービスを利用するためのご予約をいただいている乗客、およびお客様がお連れの、別途予約を必要としない幼児を意味します。

2. 優先法遵守を前提に適用される条件

2.1 ご予約および運行に関して当社とお客様との間に交わされる合意には、これらの条件、およびその他の条約または法律の対象となります。これらの条件は、適切な条約または法律と矛盾がある場合を除き適用されるものとし、矛盾がある場合はその範囲に限り、かかる条約または法律が優先的に適用されます。

2.2 これらの条約の任意の条項が無効、違法、有効性がない、または執法的強制力を持たない場合、かかる条約は無効、違法、有効性がない、または法的強制力を持たないものでないとするために必要な範囲で解釈されるものとします。

2.3 これらの条件はまた、当社の従業員、代理人、および代表者、および当社がお客様の輸送に使用する業者、および業者の従業員、代理人、および代表者にも適用されます。 

2.4 オーストラリア消費者法の下、お客様には特定の権利が与えられています。その中には、当社から受けるサービスが通常の注意を払い、適切なスキルに基づき提供されること、特定の目的に沿っていること、および妥当な期間内に提供されることを消費者に保証することが含まれます。当社がお客様にこれらの消費者保証、あるいは輸送条件または運賃規則に沿ってサービスを提供させていただけなかった場合、お客様は当社の方針、およびオーストラリア消費者法を含む任意の適用法に基づき、当社に救済を請求することができます。 

2.5 当社の方針には、フライトに特定の混乱やキャンセルが生じた場合、お客様にご提供させていただく支援および補償内容が記されています。オーストラリア消費者法またはその他の適用法により、お客様にその他の補償を求める権利が与えられている場合があります。

2.6  これらの条件は、消費者保証や、除外または制限することが許されていない適用法(オーストラリア消費者法および民間航空(運送業者の保証責任)法 1959 (Cth))を含みます)の下に、お客様に与えられているその他の制定法上の権利を除外したり、制限するものではありません。

2.7 お客様には、航空輸送に適用されるすべての法律、規制、命令、および通知を遵守していただき、また当社がご提示させていただくすべての条件および説明に従っていただく必要があります。 

3. 条件の適用

3.1 これらの条件は、お客様の旅と関連する当社が運営または宣伝させていただくフライトでのご旅行に適用されます(“VA”航空会社指定コードの下に運航されるフライト)。

3.2 これらの条件は、航空輸送以外の移動、または当社が手配するその他のサービス(例えば、バスでの移動や宿泊施設など)には適用されません。当社はこれらのサービスを、お客様の代行者として、または契約の一環として、送迎またはサービスプロバイダーを通じて手配しています。

3.3 変更および免除 従業員、契約請負業者、認可エージェント、またはその他のいかなる人物も、ここに記す条件を変更することはできません。しかし、当社の正式な認定従業員および契約請負人は、特定の状況において運賃規定または支払金額を免除することができます。任意の場合に免除が適用された場合でも、他の場合には免除を受けられない場合があります。

3.4 権利の譲渡 適切な運賃規定によってそうすることが許可されていない限り、お客様はご予約または輸送契約の利益を譲渡することはできません。当社は、有効な航空券とご予約で使用されたお名前と同じ名前が記載されている身分証明書(パスポート、有効な運転免許証など)をお持ちでないお客様、または未成年の場合は年齢を証明する書類(出生証明書)をチェックイン時にご提示いたけないお客様、さらには、空港で当社のスタッフに要請された場合にこれらをご提示いただけないお客様には、搭乗を拒否する権利を有します。座席を必要としない乳児については、年齢を証明する書類をご提示いただけない場合 ( 2 歳未満)、搭乗をお断りさせていただくか、座席をご購入いただかなければならないことがあります。

3.5 ご予約の有効性と返金について

(a) ご予約は当社が提供している輸送およびサービス条件の範囲で有効となります。第 7.2(d)、12.5、および 12.6に記される条件 、当社の方針、法律およびオーストラリア消費者報の下にお客様に認められる権利に基づき、ご予約に対してお支払いいただいた金額は、 運賃規定に条件が定められていない限り、一切ご返金させていただくことはできませんのでご了承ください。

(b) 運賃規定で認められている場合は、ご予約内容の変更が可能です。ご予約で指定されている日程でサービスをご利用いただかなかった場合には、運賃規定および他の法律に基づき予約が失効し、その価値を失う場合があり、他のサービスと引き換え不能になることがあります。

4. マーケティングおよび販促資料

お客様は、マーケティング及び販促資料を含む電子メッセージおよびマーケティングに関する通信を当社から受け取ることにご同意するものとします。また当社は、任意の適用法で認められている場合には、スパム対策法 2003 (Cth)の目的で挿入される「購読をやめる」という選択肢を送信する任意の電子メッセージに含めません。

ヴァージン・オーストラリアは、テキストメッセージ、Eメール、または他のデジタルサービス(携帯電話またはiPad などの機器にインストールされた当社アプリなど)、電話、または投稿内容を通じて、当社のフライトスペシャルやプロモーション、フライト前後にご利用いただける新規または既存製品またはサービス、および当社の関連会社及びパートナーのサービスおよび製品のお知らせをさせていただく場合があります。これらのメッセージは、V-Mailセールアラートを購読されていなくても送信されます。当社のマーケティング慣行については、マーケティングに関するメッセージの設定も含め、プライバシーポリシーに詳しく説明されています。

第 4 項に含まれる内容は、欧州にお住まいのお客様には適用されない場合があります。

5. コードシェアサービス

5.1 フライトがコードシェア便の場合は、お客様にお知らせしています(例、当社ウェブサイトまたはお客様の旅程に「Etihad Airways便」などと記載)。

5.2 これらの条件は、コードシェア・サービスに適用されます。各コードシェアサービス航空会社は、当社がその権利を直接行使できない場合に、これらの条件の下に権利を行使する当社提携のエージェントです。

5.3 コードシェアサービスは、様々な航空・輸送会社、および異なる機種(単通路型航空機など)で運営されています。そのため、当社の航空機でご提供させていただいているサービスおよび施設(客室クラス、機内エンターテイメントおよび特別なニーズをお持ちのお客様サービスなど) を、すべてのコードシェアサービスでご利用いただけない場合があります。また、コードシェアサービスではお荷物規制が異なったり、追加の規則が適用される場合があります。詳細は、運営航空会社のウェブサイトまたは当社ウェブサイトをご参照いただくか、当社のゲストコンタクトセンターにお問い合わせください。

5.4 米国発着のコードシェアサービス運営航空会社は、必要に応じて「ターマック エリアでの長時間の待機に関する米国運輸省規則」を適用します。

6. 乗り継ぎサービス/他の航空会社

6.1 当社によって販売され、他の航空会社によって運営されるサービスを、その航空会社のフライト番号と航空会社指定コードを使ってご利用いただく場合があります。当社が他の航空会のフライトおよび航空会社指定コードが記された旅程またはチケットを発行する場合、当該輸送会社の条件が適用されます。当該運営航空会社の運行条件では、責任保証が大幅に制限されていたり、除外されている場合があります。詳細は運営航空会社のウェブサイトをご確認ください。 

7. 予約、座席指定、および航空券 

7.1 総則

(a) 予約は、当社ウェブサイトゲストコンタクトセンター、または認定旅行会社を通じてヴァージン・オーストラリアで直接行うことができます。

認定旅行会社を通じてご予約いただいた予約を変更する場合は、その認定旅行会社にお問い合わせいただく必要があります。

(c) ご予約は、当社によって記録・承認された時点で確定します。

(d) 日付の記入されていない航空券は予約とはみなされません。

(e) 旅行保険: 空の旅には不測の事態が発生する恐れがあります。当社は、乗客および乗務員の安全を最優先しています。場合によっては、天災、悪天候、技術上およびその他の理由から、フライトを遅延するかキャンセルしなければならない場合があります。特定の目的でご旅行をされる場合は、旅程を慎重にご考慮いただき、不測の事態に備えて十分余裕をもって計画を立てていただく必要があります。旅行には乗客の健康や安全に危害を与え得る様々なリスクがあり、責任問題に発展する場合があります。適用法に準じて、乗客に対する当社の責任は、利用規定にも定められている通り限れらている場合があります。 万が一、日程通りにご旅行いただけない場合に備えて、お客様にご負担いただく必要のある損失の補償を受けられるよう、保険に加入されておくことが強く推奨されます。 

(f) 課税および料金. お客様には、政府、その他の規制当局、または搭乗日付けで有効の現地空港運営者によって課される税金または料金をご負担いただく必要があります。

(g) お客様の旅程、航空券の運賃規則、または関税を支払う州で別途指定されている場合を除き、お客様の航空券の有効性に関しては以下の規則が適用されます。

i. 航空券は、旅行開始日から1年間有効です。航空券が使用されていない場合は、航空券が発行された日付から1年間有効です。

ii. 当社によって制御不可能な事象によりお客様のご旅行に支障が生じた場合は、当社の独自の裁量により、お客様の航空券の有効期間を延長する場合があります。

7.2 運賃規則

(a) お客様の航空券、クーポン、または旅程への任意の変更は、当社か認定旅行代理店によって行われなければならず、運賃規則(以下(d)をご参照ください)に準拠していなくてはなりません。

(b) 運賃 運賃は、当社の完全なる裁量により設定され、運賃規則に詳述される含包・除外条件を伴います。一般的に運賃は、お客様、およびお客様の手荷物許容量を、ご予約で指定される出発地から、ご予約で指定されている目的地まで輸送する費用となります。空港まで、空港間、または他の目的地までの送迎は、運賃に含まれていません。

(c) 適用される運賃 正確な運賃は、ご予約のお支払い時に算出されます。当社は、お客様がご予約のお支払いを済まされる前に運賃を変更する権利を保有しています(例、税金や追加料金など)。

(d) 運賃規則 当社の運賃にはさまざまな運賃規則が適用され、それらは関連の運賃価格および柔軟性に影響を及ぼします。運賃規則は、当社ウェブサイトに掲載されており、ご予約時にお客様に提供されます。 運賃規則には、お客様の運賃の柔軟性についても説明されており、制約や、運賃の変更は可能か、およびオーストラリア消費者法の下に返金を受けられる状況以外の場合に返金を受けることが可能かどうかについても記されています。ご予約のお支払いを済ませる前に、運賃規則、条件、および保険内容を十分にご熟考いただく必要があります。

7.3 ご予約および座席の指定

(a) ご予約後、購入期限までに運賃をお支払いいただく必要があります。購入期限までにご予約のお支払いをいただけない場合、ヴァージン・オーストラリアは予約を取り消す場合があります。購入期限までにご予約のお支払いをいただいた場合、ヴァージン・オーストラリアまたは認定旅行代理店から航空券が発行されます。

(b) ご予約に適用される運賃規則により、ご予約をご利用されなかった場合、ご予約に関連する妥当なサービス料をお支払いいただく場合があり、以後の便または復路の予約がキャンセルされる場合があります。

(c) 一部のヴァージン・オーストラリア運賃クラスおよび客室クラスでは、座席および/または客室エリアをご指定いただける場合があります。 ご予約の段階で旅行代理店またはゲスト・コンタクト・センターを通じて特定の座席および/または客室エリアをご指定いただける場合があります。当社では、座席の指定に関して、お客様のご要望にお応えできるよう最善を尽くしておりますが、お客様にご希望の座席をご提示いただいた場合でも、または特定の座席を指定してお支払いいただいていたとしても、その座席をご利用いただけることを保証することはできません。安全上または業務上の理由などの任意の理由により、ご搭乗後でも、座席を変更させていただかなければならない場合がありますのでご了承ください。指定席料金をお支払いいただいたにも関わらず、当社がその座席をご提供させていただけなかった場合、座席指定にお支払いいただいた金額を返金させていただきます。

7.4 航空券、運賃、および関税

(a) 航空券の発行.ご予約が完了し、購入期限までにお支払いいただくと、当社または認定旅行代理店から航空券が発行されます。航空券は他の航空会社から発行される場合もありますが、お客様がヴァージン・オーストラリアのサービスをご利用いただけるようにするためのフライトクーポンまたは電子クーポンを伴っている場合に限られます。航空券は電子航空券、または従来の紙の航空券で発行されます。

(b) 航空券の重要性 他の航空会社から紙の航空券の発行を受けた場合は、大切に保管してください。航空券が他の航空会社から発行された場合、この航空券はその航空会社に属します。

(c) 航空券に関する規則 航空券は譲渡できません。航空券を他の誰かに販売したり、譲渡することはできません。譲渡または販売された航空券、または航空券の発行を受けたご本人以外の方による航空券は無効となります。紙の航空券の発行を受けている場合、航空券が損傷していたり、当社または認定旅行代理店以外の何者かに改ざんされている場合は、有効な正規の身分証明書と、同じ名義の有効な電子航空券が発行されていない限り、ご搭乗いただくことはできません。

(d) 航空券のクーポンの順番のご確認  航空券は、航空券に表示されるフライト・クーポンまたは電子クーポンの順番でご使用いただく必要があります。つまり、ご出発時に最初のクーポンのが記されている航空券をご使用いただく必要があります。これを怠った場合、航空券が無効とみなされる場合があります。当社はこのような場合、お客様の搭乗を拒否したり、航空券をキャンセルする権利を保有します。

(e) ご予約情報  お客様の航空券および旅程には、当社とのご予約内容が記載されています。この情報には、お客様のご予約コード/チケット番号が含まれ、予約にアクセスしたり、変更する際に使用することができます。ベロシティ・フリークエントフライヤーのメンバーは、ベロシティ PINを使って、フライトの予約にアクセスすることができます。ご予約コード/チケット番号、およびベロシティ PIN は大切に保管していただき、第三者に開示することのないようにしてください。当社は、お客様がご自分のご予約情報またはベロシティ PIN を第三者に公開した結果、お客様の被る損害に対し一切責任を負いません。

 7.5 米国発着便における24時間前予約要件

米国発着便をご利用になり、7(7)日前までにご予約をお取りいただいた場合、ご予約後24時間以内に違約金なしに予約をキャンセルしたり、料金をお支払いいただくことなく予約を24時間保留することができます。このような手続きは、当社のゲストコンタクトセンター(136 789 (または米国国外からお問い合わせいただく場合は1855 253 8021))にお電話いただいた場合に行うことができます。

8. フライト前の注意事項

8.1 お客様の健康状態

お客様はご自分に関連のある健康上および安全上の問題に注意を払い、ご予約を取り付けられた時点で、お客様または他者の安全に影響を与えるような健康および安全についての何らかの問題に気付いた場合には、当社にお知らせいただくことが必要です。かかりつけの医師にご相談の上、認定旅行代理店、または当社ゲストコンタクトセンターにご報告ください。

(b) 長時間座り続けることによって生じる本質的なリスク 長時間座り続けると、深部静脈血栓症(DVT)と呼ばれる足の血栓が生じるリスクがあります。DVT のリスクについて医師とご相談いただき、そのようなリスクが顕在する場合は、予防措置について事前にご確認ください。

(c) 健康診断書健康診断書の提出が必要な健康状態の方は、有資格の医療従事者の署名が入った健康診断書を提出していただく必要があります。当社規定の健康診断書をご提出いただかない場合、渡航を拒否させていただく場合があります。当社の健康診断書ガイドラインおよび健康診断書は、当社ウェブサイトより入手していただけます。健康診断書ガイドラインは、お客様への通知なしに随時変更される場合があります。

(d) お客様の健康情報のプライバシーについて  当社では第 8.1 または第 10.1 項(特別なお手伝い)に従い、お客様からご提供いただく健康情報を、当社のプライバシーポリシーに準じて取り扱っています。

8.2 海外旅行におけるパスポート、ビザ、および各種許可について

(a) 目的地のすべての法律、規定、および命令に準拠するのはお客様ご自身の責任です。お客様のパスポートを発行した国の行政機関にお問い合わせの上、以下をご確認ください。

i. 有効なパスポートが必要です。パスポートの有効期限が 12 ヵ月以内に切れる場合、お客様が選択された目的地と旅行期間に十分なものかをご確認いただく必要があります。

パスポートを発行した行政機関および渡航先の領事館にご相談の上、ビザや、予防接種の記録などその他の渡航文書が必要ないかどうかをご確認ください。

現地でお客様の健康や安全に危害を及ぼすものはないかご確認ください。

(b) 第 8.2 項に記される注意事項はあくまでも目安です。ご旅行に必要なすべての許可証および文書をお客様ご自身でご確認いただき、それらをご用意することが必要です。これに関して当社が援助をご提供させていただいた場合でも、お客様がこの義務から解放されることはありません。

(c) 目的地の関連行政機関のウェブサイトを参考にし、現地の健康および安全に危害を及ぼし得るリスクについてご確認ください。このような情報は、オーストラリア外務省、米領事局、英内務省および外務省、およびニュージーランド外務省および経済産業省などの行政機関より入手することができます。

9. 手荷物

9.1 機内持ち込み手荷物

(a) 当社の定める規定および条件を満たしていることを条件に、限られた数の手荷物を機内に持ち込むことができます。現在の機内持ち込み手荷物に関する規定は、当社ウェブサイトに記載されており、変更される場合があります。当社ウェブサイトに記載される制限を超えるすべての機内持ち込み手荷物は、貨物室に収納され、この場合機内持ち込み手荷物は、お預かり手荷物として扱われ、適宜手荷物料金が課される場合があります。機内持ち込み手荷物の許可数は、座席を使用しない乳幼児には適用されません。

(b) ご旅行中に杖や人工装具に依存する必要のあるお客様は、それらを客室にお持ちいただくことができます。

(c) 特別アイテム. 通常であれば機内持ち込み手荷物としては適さない大型のアイテム(楽器など)でも、機内持ち込み手荷物として認められる場合があります。ヴァージン・オーストラリアは、機内持ち込み手荷物としてお持ちいただくアイテムに、妥当な追加料金を課す権利を保有しています。

9.2. お預かり手荷物

(a) オーストラリア国内線および 国際線 指定の重量および個数のお預かり手荷物を無料でお預けいただくことができます。お預かりできる手荷物の制限は、運賃および運賃規則によって異なります。現在のお預かり手荷物の制限は、当社ウェブサイトに記載されており、変更される場合があります。

(b) 追加の手荷物および寸法制限を超える手荷物 当社の完全なる裁量により、事前にお客様に適切な手荷物超過料金(当社ウェブサイトに記載されている料金。この料金は通知なしに随時変更される場合があります。)をお支払いいただいている場合、当社は指定重量制限および個数制限を超えるお預かり手荷物を許可する場合があります。また、お荷物のサイズおよび重量が制限を超える場合、貨物として輸送しなければならない場合があります。詳細は当社ウェブサイトをご覧いただくか、ゲストコンタクトセンターにお問い合わせください。

当社では、お預かり手荷物も含め、お手荷物がお客様と同一のフライトで輸送できるよう最善を尽くしております。しかしながら、状況によっては、航空機の運航制限により(例えば、過度の逆風や熱気流により航空機に重量制限が生じる場合など)、お客様と同じフライトにお手荷物を搭載できない場合があります。そのような場合は、次に利用可能なフライトでお客様のお手荷物を輸送させていただきます。

(d) ベビーカー、カプセル、折り畳み式ベッド、およびカーシートなどの幼児用補助器具は、当社ウェブサイトに記載の当社方針に準じたお持ちいただくことができ、フライト中は航空機の貨物室に格納されます。

(e) 移動補助器具のお持ち込み:

i. 米国出発着のフライトのみ 折り畳み可能な手動車椅子、またはその他の補助器具(杖、松葉づえ、歩行器など)1つを優先収納できるスペースが機内に設けられています。機内にお持ち込みいただく車椅子およびその他の補助器具は、機内持ち込み手荷物とはみなされません。優先客室収納スペースに格納できない移動補助器具や車椅子は、フライト中無料でお預かり手荷物として機内の貨物室に収納されます。

ii. その他すべてのフライト. 当社ウェブサイトに掲載されている寸法および重量制限が満たされていることを条件に、ご旅行中に使用する必要のある移動補助器具および車椅子は、フライト中無料でお預かり手荷物として航空機の貨物室に収納されます。

(f) 次の品目を含む危険物または潜在的危険物を、お預かり手荷物として機内に持ち込むことは禁じられています:圧縮ガス(例:冷却材、ブタン、潜水用呼吸装置シリンダー、液体窒素、および酸素などのガス、感染性物質 (例:生ウィルス、細菌の菌株)、腐敗物(例:酸、アルカリ性物質、水銀、湿電池)、可燃性液体または個体(例:あらゆる種類の燃料(安全マッチを除く))、当社ウェブサイトに掲載されている当社方針に準じて許可されているものを除き、爆破物(例:銃、銃弾、花火、発火筒)、放射性物質および磁化材料、酸化物質(例:漂白剤、過酸化水)、毒物(例:除草剤、殺虫剤)、動物の死骸、生きた動物(第9.4で許可されている場合を除く)、当社ウェブサイトに記載されている当社方針の下に許可されている場合を除き、あらゆるタイプの武器(例:刃物、カッター、空港警備員に没収されたすべてのアイテム)、または出国先、目的地、または航路上の国の準拠法、規制、または命令により所有することが禁じられているアイテム。当社は、このような物品を破壊、遺棄、差し押さえ、または保留(お客様に対して損害責任を負うことなく)し、当社が適切とみなした場合、任意の法的手続きまたは調査の証拠として差し出す権利を保有するものとします。

(g) お預かり手荷物には、金銭または金融商品またはそれと同様の有価物、貴金属のような貴重品、パスポート、重要な書類の原本、またはその他の貴重品を絶対に含めないようにしてください。   適用法(オーストラリア消費者法を含む)および条約により、お預かり手荷物または機内持ち込み手荷物としてご持参いただいたかどうかにかかわらず、当社はこのようなアイテムの紛失または破損に対し一切責任を負いません。

(h) お預かり手荷物のレシート 手荷物のチェックイン時にお預かり手荷物レシートが提供される場合があります。目的地でお預かり手荷物の受け取りが滞りなく行えるようにするため、またはお預かり手荷物が紛失または破損した場合に、適切な補償請求を行えるようにするため、このレシートを保管しておいてください。

(i) お手荷物の持ち主の識別 お預かり手荷物にはお名前と住所、または当社がお預かり手荷物の持ち主を確認できるようにするための、その他の形態のユニークな印がついていることをご確認ください。

(j) スポーツ用品 スポーツ用品は、お預かり手荷物とは別に分類される場合があります。スポーツ用品のお持ち込みに関する当社の方針は、当社ウェブサイトに掲載されています。または、ゲストコンタクトセンターにお問い合わせの上、詳細をご確認いただくこともできます。

9.3 すべての旅行に関するご注意

(a) 手荷物の輸送を拒否する権利 以下の場合は、お客様のお手荷物の輸送を拒否させていただく場合があります(または、最初のチェックインを済まされた後に問題が発覚した場合、お客様の手荷物を引き続き輸送することを拒否させていただかなければならない場合があります)

i. 利用規約の規定や要件を満たさない場合。

ii. 適切な素材でしっかりと梱包されていない場合。

iii. 他のお客様に不快感または不便が生じる可能性がある場合(たとえば、その品目から異臭が放たれる場合など)、または

iv. 安全上または業務上の理由によりやむを得ない場合。

(b) 手荷物を検査する権利当社は、法律で義務付けられている検査の他にも、方針の規定に従うため、手荷物の所有者や中身を確認するため、手荷物が当社の配送基準を確実に満たしていることを確認するため、などの理由で、随時お客様の手荷物の検査を行う権利を保有します。この検査の承諾をいただけない場合は、お客様のご搭乗またはお手荷物のお預かりが拒否される場合があります。お預かり手荷物は、お客様不在の状態で検査されることがあります。

(c) 飛行機を降りる際はすべての機内持ち込み手荷物を持参していただき、お預かり手荷物は収集可能になった時点で速やかに受け取っていただく必要がございます。旅客機に残されているすべての手荷物、またはフライトから30 日以内に手荷物受取所にて受け取られなかった手荷物は、(お客様への補償責任なしに)廃棄されます。適用法により当社は、飛行機を降りる際に機内に残されたすべての機内持ち込み手荷物に関してお客様が被った一切の損失に責任を負わないことにご了承ください。

(d) お手荷物には以下のような品目を含まないようにしてください。

i. 国際民間航空機関(ICAO)危険物の安全航空に関する技術指令およびIATA航空危険物規定書に定められている物、および当社規定に記される航空機または機内の人々や所有物に危害を与える可能性のある品目。詳細は、当社のゲストコンタクトセンターにお問い合わせください。

ii. 法律で禁じられている品目

iii. 妥当な判断に基づき、当社が機内への持ち込みをお断りしている品目

iv. 当社が利用規定で禁止物質と指定しているすべての品目

9.4 動物

(a) オーストラリア国内のご旅行: 当社の独自の裁量により(提携航空会社の代理人として)、またご出発日から妥当な期間前に当社にご連絡の上、ご手配いただいている場合、最高で2 匹までの動物を航空輸送することができます。これには、スペースに空きがあり、当社(または当社の提携航空会社)の課している特別条件が満たされており、適切な料金をお支払いいただいていることが前提となります。動物はすべて、適切なアニマルキャリーに入れて運搬することが必要です。提携航空会社に代わり当社がお預かりした動物は、お客様の預け入れ手荷物の一部とはみなされません。また、法律で認められている場合、第 19に記される動物に対して、当社は一切責任を負いません1。動物の輸送は、当社ウェブサイトに記載されている方針に準じて、業務条件の範囲内で行われます。

(b) すべてのご旅行: 目の障害または耳の障害をお持ちのお客様がお連れの介助犬は、当社ウェブサイトに掲載されている方針を含め、当社によって指定される任意の条件に基づき、機内持ち込み手荷物とは別に無料で機内にお連れいたくことができます。国際線をご利用のお客様は、介助犬の健康および予防接種の証明書、入国許可証、および発着国で適用される法律、規定、またはその他の命令によって義務付けられている他の書類をご持参いただく必要がございます。法律で認められている限り、当社は介助犬の負傷または紛失、病気、障害または死に関して、または介助犬の入国や任意の国、州、または領土の通過が拒否された場合も、一切責任を負いかねますのでご了承ください。 

10. 特別なお手伝いまたは特別機内食が必要なお客様

10.1 特別なお手伝い

当社が適用法に準じ提供することが義務付けられている範囲を超える特別なお手伝い(例えば病気、障害、可動制限に対する援助、または付添人のいない未成年者の援助)を必要とするお客様は、以下を前提にご搭乗いただくことができます。

(a) ご予約の時点で、特別な援助に関する完全な情報が当社に提供されている場合。

(b) 当社によって義務付けられている任意の条件がすべて満たされている場合(これには、当社の方針を遵守していただくことも含みます)

(c) 当社(および関連のコードシェアサービス運営会社)が、特別なお手伝いを提供することに同意している場合。

10.2 特別機内食 - 長距離国際線のみ

ご予約時に特別機内食をご要望いただいた場合、当社はお客様の選択されたフライトにてご希望の機内食をご用意させていただけるよう最善を尽くしますが、何らかの理由によりお客様がご要望した特別機内食を提供できなかったことにより発生した損失、費用、またはその他の損害に対しては、当社はお客様に対し一切の責任を負いません。

11. チェックイン

11.1 オーストラリア国内線及び短距離国際線

(a) 旅程に別途記載されている場合を除き、国際線(国際線の国内乗り継ぎも含む)をご利用のお客様は、予定出発時刻の少なくとも 90 分前、オーストラリア国内線をご利用のお客様は、予定出発時刻の少なくとも 30 分前までにチェックインを済ませていただく必要があります。

(b) 出発地の当社チェックイン施設にてチェックインおよび搭乗手続きを行っていただく必要がございます。チェックイン時刻については、旅程のフライトスケジュールをご覧いただくか、貴社の認定旅行代理店にご確認いただくことができます。なお、フライト時刻が変更されたり、空港によって異なるチェックイン時刻が定められている場合もありますので、航空券に記載されているすべてのフライトのチェックイン時刻を必ずご確認ください。

(c) オーストラリア国内をご旅行の場合は、www.virginaustralia.com よりオンラインでチェックインを行っていただくことができますが、出発時刻の少なくとも30分前までに空港にご到着いただく必要がございます。お客様のご予約に適用される運賃規則によっては、指定される時刻までに空港に到着されない場合、および/またはチェックインを済まされない場合、運賃および手荷物手数料)をすでにお支払いいただいていたとしても、ご予約がキャンセルされたり、変更される場合があります。

11.2 長距離国際線

(a) 出発地の当社チェックイン施設にてチェックインおよび搭乗手続きを行っていただく必要がございます。チェックイン時刻については、旅程のフライトスケジュールをご覧いただくか、貴社の認定旅行代理店にご確認いただくことができます。なお、フライト時刻が変更されたり、空港によって異なるチェックイン時刻が定められている場合もありますので、航空券に記載されているすべてのフライトのチェックイン時刻を必ずご確認ください。

(b) 空港には余裕をもって空港にご到着いただき、チェックイン時刻までにチェックインを済ませていただく必要がございます。なお、有効なパスポート、紙のチケット(電子チケットが発行されている場合は旅程)、および目的地および乗り継ぎ国で必要なすべての旅行関連書類を必ずご持参ください。

11.3 すべての旅行に関するご注意

(a) 有効なパスポート(国際線をご利用の場合)またはその他の有効な身分証明書、および目的地および経由国にて必要なすべての旅行文書を含め、飛行機の搭乗に必要なすべての旅行書類を持参いただく必要がございます。また、空港で当社スタッフから要請があった場合は、これらの文書を提示していただく必要がございます。

(b) チェックイン時に受け取ったすべての文書(搭乗券およびお手荷物お預かり書など)は、当社を利用したご旅行が完了するまでお手元に所持していただくようお願い申しあげます。当社は、セキュリティおよび業務上の目的で、または法律によって義務付けられている場合に、これらのコピーを作成するための許可をお客様からいただく必要があります。

(c) 搭乗ゲートへのご到着。出発に必要なすべての手続き(入国管理の通過など)を完了し、チェックイン時に指定され、空港の発着掲示板に表示されている時刻までに搭乗ゲートにお越しください。

(d) お客様が時間通りに到着されなかった場合、またはこれらの条件に記されているチェックイン手続きが行われなかった場合、お客様のご予約に適用される運賃規則に基づき、予約がキャンセルされたり、搭乗が拒否されたり、サービス料金が発生する場合がございます。

12. スケジュールの変更および運航ダイヤの乱れ

12.1 当社では、お客様にご予約いただいた航空輸送またはサービスを提供するために最善を尽くしておりますが、当社によって制御不可能な状況においては、お客様への通知なしにやむを得ず他の輸送手段またはサービスに変更させていただかなければならない場合がございます。変更後の輸送またはサービスにもこれらの条件が適用されます。当社は、オーストラリア消費者法および第2.4に記されるその他の適用法の下、お客様に認められている権利に基づき、このような変更の結果、お客様が被り得る損失に対して一切の責任を負いかねます。当社が運航する航空機には様々な種類があり、機種、内部の配置、および提供されるサービスがそれぞれ異なるため、特定の機種でご旅行いただけなかったり、機内エンターテイメントシステムをご利用いただけない場合があります。

12.2 安全衛生、セキュリティ、天候、業務上(例えば、空港閉鎖または空路の混雑など)、機械的、またはその他の理由により、ご予約に特定される目的地とは異なる都市に着陸する必要があったり、当社によってその必要性が妥当に判断されるような状況が発生する場合があります。このような状況において当社は、所期の目的地にお客様をお届けできるようできる限りのしかるべき対応をさせていただいておりますが、オーストラリア消費者法を含む適用法に準じて、それに要する時間や、使用する輸送手段に制限が設けられていない場合があります。

12.3 空の旅とは本質的には予測不可能な性質のものであることから、定期便のスケジュールはあくまでも推定時刻であるということをご理解いただくことが非常に重要です。ご予約の際は、当社または認定旅行代理店が、お客様のフライトの予定時刻をお知らせいたします。当社は、フライトの時刻またはスケジュールを保証することはできません。また、それをもって当社との運送契約を成すものでもありません。予定時刻は旅程に記されており、航空券にも記載されている場合があります。フライト時刻が変更された場合で、実行可能な場合は、お客様よりご提示いただいた連絡先に当社または貴社の認定旅行会社が妥当な範囲でご連絡させていただけるよう試みます。

12.4 お客様およびお客様のお手荷物が、予定の時刻にできるだけ忠実に発着できるよう努めておりますが、お客様またはお手荷物が予定時刻通り発着できるかどうかを保証させていただくことはできません。

12.5 空の旅とは本質的に予測不可能なものであるため、業界措置、着陸規制、空港による貨物重量規制、不適切な天候状態、技術的な問題、業務上の理由、または当社によって制御不可能な出来事が生じた場合などを含みますが、それに限定されない理由によって、フライトがキャンセルされたり、遅延・予定変更の必要性が生じる場合があります。フライトスケジュールは保証されているものではありません。オーストラリア消費者法、他の適用法または条約、または当社方針に別途記載されている場合を除き、当社はこのようなフライトまたはサービスの遅延または予定変更によって生じたいかなる損失にも責任を負いかねます。

12.6 搭乗拒否
オーバーブッキングにより、事前に確認済みの機内座席にご搭乗いただけない場合、お客様は当社方針および/またはオーストラリア消費者法の下に補償を求めることができます。

13. 接続便

13.1 乗り継ぎ便として、複数のフライトセクターが提供されている場合があります (「接続便」)。 第 11.1に準じて、接続便の乗り継ぎに失敗した場合、当該接続便でお客様がご到着予定の目的地まで、次に利用可能なフライトにご搭乗いただけるよう、妥当な範囲で手配をさせていただきます。しかし、オーストラリア消費者法に基づき、複数の単独のフライトをご予約いただいている場合(乗り継ぎ便として販売されていないフライトの場合)、その接続性は保証いたしかねますのでご了承ください(これは、乗り継ぎの目的で単独のフライトをご予約された場合も同様です)。

13.2 これらの条件の下、オーストラリア消費者法およびその他の適用法の下にお客様に認められている権利により、当社はご予約いただいた単独のフライトで接続が失敗したために生じるいかなる損失にも責任を負いかねず、その関連性を否定するものとします。

13.3 接続便の他にも、当社がご提供させていただいているフライトと、他社のフライトやその他の輸送形態との接続性は示唆、提供、または保証しておりません。これらの条件の対象となり、オーストラリア消費者法及びその他の適用法で認められているお客様の権利に基づき、当社はこのようなフライトが、他社のフライトまたは他の交通手段との接続に失敗した場合に生じるいかなる損失にも責任を負わず、その関連性を否定するものとします。

14. 運搬拒否

14.1 当社は一般運送業者ではありません。当社の妥当な判断により、たとえ当社によって予約が認められ、処理されている場合でも、任意の人や手荷物の運搬を拒否させていただく場合がございます。

14.2 以下の場合、機内への搭乗を拒否されたり、航空機またはその他の形態の輸送手段から降りていただくよう要求されたり、身体の拘束を受けたり、退去していただく場合がございます。

(a) 利用規約に違反した場合、他の乗客または当社の従業員に好ましくない行動をした場合、または何等かの理由で他のお客様、当社の従業員、または当社の所有物に危害や不快感を与えたり、安全またはセキュリティ上の脅威を与えた場合。

(b) 当社がアルコールまたは薬物を摂取されているとみなした場合、または身体的または精神的に旅行に適さないと判断した場合。​​​​​​​

(c) 特別なお手伝いを必要とされているにもかかわらず、事前に当社にお問い合わせいただき必要な手配をされていない場合、またはお客様のご要望に関して、当社に正確な情報または完全な情報が提供されていない場合(この権利は、適用法により許可されている範囲で行使されるものです)。

(d) お客様に医療またはその他の特別なお手伝いが必要な場合。これは、任意の適用法、規制、または出発地、目的地、または上空を通過する州または国の命令に準拠するためであり、この結果、お客様が被る損失に対し当社は責任を負いません。

(e) 出発国または目的地の有効な旅行文書をお持ちでない、またはお持ちでないと判断された場合、またはご旅行中お客様によって旅行文書が破壊された場合。

(f) 当社の妥当な指示に従っていただけなかった場合(当社スタッフおよび航空機乗務員の指示を含みます)

(g) 運賃、または任意の税金または料金をお支払いいただいていない場合、お客様の航空券に紛失または盗難届が出されている場合(該当する場合)、航空券がこれらの条件に反する方法で扱われた場合(譲渡など)、または不法に入手された場合。

(h) お客様が不法に薬物を所持している、または不法薬物を所有している、またはそのことが疑われる場合。

(i) 航空機または地上装置に調整が加えられた場合、そのような脅迫をされた場合、または他の方法で航空機の安全が脅かされた場合。

(j) 当社が航空機、他の乗客、または当社の従業員の安全またはセキュリティ上の脅威と妥当に判断した場合。

(k) 過去のフライトで第14.2 に記されるいずれかの行為に関与しており(そのフライトの運営航空会社がヴァージン・オーストラリアであったか否かにかかわらず)、同様の行為が取られる可能性があると考えられる場合。

14.3 お客様の行為により登場が拒否された場合 - 長距離国際線のみ

第 14.2に記される1つまたは複数の事柄により搭乗を拒否された場合は、書面による搭乗拒否の通知が提供されます。この通知には、お客様が航空券の発行を受けているフライトへの搭乗拒否についてのみ記されており、当社のフライトをご利用いただけない期間が指定されている場合もあります。この通知が有効な期間中は、当社を利用した渡航はできず、そのような試みを自粛していただく必要があります。当社はこの通知が有効な期間中にヴァージン・オーストラリアのご予約をされた場合、それをキャンセルし、また法律で許可されている場合は、返金を拒否する権利を保有します。

14.4 オーバーブッキングによる搭乗拒否 - 長距離国際線米国発着便

(a) 搭乗券の発行を受けた一部のお客様がフライトを利用されない場合を想定して、当社はフライトを重複予約する場合があります。当社のフライトが重複予約のために登場を拒否された場合で、お客様が有効な航空券をお持ちになり、予約、航空券発行、およびチェックインに関するこれらの条件をすべて満たされている場合は、補償を受けられる可能性がります。

(b) 支払い可能な補償は、

i. お客様が目的地に到着予定の日時と、実際の到着日時の差に依存します。

ii.オーストラリア消費者法および当社の方針を含む、適用法に基づいています。

14.5 重複予約による搭乗拒否 - オーストラリア国内線及び短距離国際線

フライトが重複予約されていたために搭乗を拒否された場合、お客様には当社のお客様への補償方針 およびオーストラリア消費者法を含む任意の適用法に基づく補償を受けられる権利が与えられていることがあります。

14.6 第三者への開示

14.2に記される1つまたは複数の理由により、お客様が当社により搭乗を拒否され、セキュリティまたは安全上の理由により必要と判断された場合には、当社はお客様の個人情報を第三者(他の輸送会社を含みます)に開示することがあります。

15. フライト中の行為

15.1 ヴァージン・オーストラリアのフライトを利用するお客様は機内での行為として以下の点をお守りください

(a) 当社の従業員(フライト乗務員を含む)を尊重し、お客様への指示があった場合には直ちに従ってください。この指示にはお客様の旅行書類をフライト乗務員に提示することが含まれます。

(b) フライト前の機内安全説明を注意深く聞き、提供された安全のしおりを読み、最寄りの非常口を確認し、安全装備の場所と操作をしっかりと把握してください。

(c) 座席に座っているときは、睡眠中も含めて常にシートベルトを締めてください。乳幼児と子供用の安全ベルトの操作方法を確認し、フライト乗務員の指示に従ってのみ使用してください。

(d) 「シートベルト着用」サインが点灯しているときは常にシートベルトを締めて座席に座り、フライト乗務員から指示があった場合には座席に戻ってシートベルトを締めてください。

(e) 機内手荷物は客室乗務員の指示に従って収納してください。

(f) 客室乗務員が安全であることを告げた場合にのみ、パーソナルミュージックプレーヤー、ノートパソコン、携帯電話、カメラ、ゲーム機器などの電子機器を使用してください。機内では、無線やリモコン玩具などの送信装置を使用しないでください。これらの指示に従わない場合、客室乗務員がお客様から電子機器をお預かりし、飛行機の到着時に返却させていただくことがあります。

(g) 同乗している他の乗客に対して邪魔になる行為や、不快感を与える行動はお控えください。 

(h) 過度の飲酒はお控えください。機内で提供されるアルコール飲料のみの消費が許可されており、手荷物として持ち込んだアルコール飲料はお飲みになれません。

(i) カメラまたは写真機(携帯電話を含む)は個人的な用途にのみご使用ください。機内でカメラまたは写真機を使用する場合は、客室乗務員の指示に従う必要があります。

15.2 ヴァージン・オーストラリアのフライトを利用するお客様には機内での以下の行為が禁止されています

(a) 喫煙。

(b) 道理的に判断して他の人を不愉快にさせる行動や、他の人に不快感やストレスを与えたり、怒らせたり、怪我を負わせたりする可能性のある行動をとること。

(c) 客室乗務員の指示に従わないこと。

(d) 機内で違法薬物を使用したり、医学的に服用する必要のない処方薬を服用すること。

(e) お客様が搭乗している航空機の安全性、または当社の客室乗務員や同乗者の安全性を危険にさらす可能性のある行動を取ること。

(f) 航空機または機内に搭載された機器の一部を許可なく変更したり、動作を妨げたり、破損させたりすること。

15.3 当社は、フライト、当社従業員およびフライトに搭乗するお客様の安全を確保するために合理的に必要なすべての措置を講じる権利を留保します。お客様がこの第15項の義務を順守していないと乗務員が判断した場合(特に、第15.2項に記載されている事項のいずれかを行った場合)には、以下のいずれかの手順を実施することがあります。

(a) お客様を別の座席または航空機の別の部分に移す。

(b) お客様を拘束する。

(c) フライト、同乗のお客様および当社乗務員の安全を確保するために合理的に必要なその他の措置を講じること(合理的な武力行使を含む)。

(d) お客様をフライトから降機させる。

(e) フライトを迂回させて降機させる。

(f) 関連機関にお客様のことを報告する。

(g) お客様の残りの旅程にある予約の搭乗を拒否する。

(h) 当社が適切と考える期間、ヴァージン・オーストラリアのサービスを利用した旅行を禁止する。

16. フライト後

16.1 手荷物の回収 目的地への到着時には、当社スタッフから通知を受けた回収場所でお預かり手荷物を回収してください。

16.2 手荷物の紛失 お手荷物を見つけられない場合は、空港のスタッフに通知し、お客様の旅程、チケットおよび/またはチェックイン時に発行された手荷物識別タグを提出していただくことが必要です。

16.3 荷物の取り違え お客様が荷物を取り違えてしまった場合は、その誤りを発見後できるかぎりすぐにその荷物を取り違えた空港まで返還する必要があります。

16.4 手荷物の回収をしなかった場合 お客様のフライトから30日以内に手荷物が回収されなかった場合、そのお荷物はお客様への通知なく廃棄され、補償は一切されません。

16.5 荷物の置き忘れ
お預かり手荷物または機内持ち込み手荷物を機内または空港に置き忘れた結果として生じた損失について、当社では一切の責任を負いません。

17​​​​​​​. 相次運送人​​​​​​​

お客様の航空券がヴァージン・オーストラリアとその他の航空会社が運航するフライトのものである場合、その運送は規約および適用法に基づいて単一の運航としてみなされます。

18. 到着手続および管理要件

18.1 査証および入国書類 お客様は、目的地および中継地において必要なすべての旅行書類を保有して提示する責任があります。これらの文書を取得できなかった場合、または紛失した場合、当社では責任を負うことができません。

18.2 入国規則および要件 お客様は、目的地または中継地のすべての入国要件、規則、規制を遵守する必要があります。これには、移民、税関、およびセキュリティ要件が含まれます。お客様がこれらの要件、規則、規制を遵守していない場合、当社では責任を負うことができません。

18.3 入国拒否または国外退去を受けた場合 お客様が予約した旅行中に入国の許可を拒否された場合、または国外退去を受けた場合、当社はその入国拒否または国外退去の理由を問わず、以下を行います。

(a) 当社は、政府当局の要求に応じて、入国拒否または国外退去を受けた国からお客様を運送します。

(b) お客様は、罰金、拘留および送還費用を含む、入国拒否または国外退去に関連する費用を支払う必要があります。

(c) 入国を拒否された場所までお客様を運送した航空券の払い戻しは行いません(オーストラリア消費者法で要求される場合を除く)。また、お客様の航空券のご予約またはクーポン(該当する場合)の未使用部分をオフセットとして使用し、入国拒否または国外退去の結果として当社が負担した送還費用または罰金を相殺する場合があります。

(d) 入国拒否または国外退去の結果として当社が合法的に被る罰金、罰則、損失、費用または損害に対して、お客様は当社に弁償する必要があります。

19. 責任制限 

19.1 総則

(a) これらの運送約款は、お客様に対する当社の責任を規定します。お客様は、オーストラリア消費者法、条約、または当社が制限または除外できない他の適用法に基づいて特定の権利を有しています。これらの運送約款のいずれの規定も、お客様に対して当社が制限や除外ができない責任を制限または除外することは一切ありません。

19.2 除外

適用される法律および規約に基づいてお客様に対する当社の責任を制限することが許される範囲において、ならびに第19.3、19.4、19.5項の条件のもとで、当社は以下に対する責任を負わず、一切関与しません。

(i) 手荷物が受けた損失(通常の損耗のみに起因する損失を含みますが、これに限定されません)。(ii) 乗客の(あらゆる)病気、怪我または死亡。これには、お客様の年齢、身体的または精神的な状態に関連して、飛行機の旅によって発生または悪化した病気、身体障害、怪我または死亡を含みますが、これらに限定されません。

(iii) 利用規約の規定に関する過失もしくは違反、または該当国の適用される法律、規制、命令もしくは要件を順守しなかったことにより生じた損失。

(iv) 該当国の適用される法律、規制、命令または要件を順守したことにより生じた損失。

(v) お客様の手荷物に含まれるものによって引き起こされた死亡、怪我、遅延または損失(およびお客様は、ご自身の手荷物によって他の人や所有物に生じた死亡、怪我、遅延または損失から当社を補償することに同意するものとします)。

(vi) お客様への運送およびその他のサービスの提供に起因または関連して生じた損失(生じた原因が過失であったかどうかを問わず)。これには予約に記載または網羅されている運送またはサービスの変更、もしくは運送、サービスまたは価格設定に関連する情報の不正確さや誤りを含みますが、これらに限定されません。

当社は、すべての責任制限に依存しており、規約およびすべての適用法の下で抗弁を行います。当社は、任意の他者に対してすべての権利(寄与と補償の権利を含む)を留保します。

19.3 お客様に対する当社の責任

(a) 法律で義務付けられている場合を除き、かつこれらの条件、規約またはその他の適用法によってお客様の損害賠償を請求する権利の期限が切れてしまった場合を除き、お客様が目的地に到着した日付、飛行機が到着する予定であった日付、または運送が停止した日付から2年以内にお客様が申し立てない場合、お客様は損害賠償を請求する権利を失います。誤解を避けるため、この条項は、除外、制限または変更することができないはずのお客様に対する何らかの保証、権利または救済策を除外、制限または変更することを意図するものでは一切ありません。

(b) 法律で許可される範囲内で、かつオーストラリア消費者法に基づくお客様の権利に基づき、これらの条件または関連する義務に違反した場合の当社の責任は、問題となったサービスの再提供または再提供費用の支払いを超えないものとします。また当社のポリシーまたはオーストラリア消費者法に基づき、お客様に払い戻しと補償を受ける権利が発生することもあります。

19.4 お客様に対する当社の賠償責任 - オーストラリア国内便: 当社の賠償責任は、1959年民間航空法(運送会社の賠償責任)(Cth)、補完的な州法、およびこれらの条件の規定により、お客様の預け入れ荷物の破壊、滅失、損傷の代償は$3,000オーストラリアドルに制限されており、機内持ち込み手荷物の破壊、滅失、損傷の代償も$300オーストラリアドルに制限されており、またお客様の身体への怪我または死亡の代償も$925,000オーストラリアドルに制限されています。弊社が水路による運送に対して何らかの賠償責任を負う場合は、航海条例 1912 (Cth)で許可されている範囲に制限されます。

19.5 お客様に対する当社の賠償責任 - 国際便: お客様の旅が国際便での旅行を含む場合は、モントリオール条約またはワルソー条約が適用され、怪我や死亡に対する当社の賠償責任、および手荷物の滅失や損傷に対する当社の賠償責任が、以下のように制限されます(予約がイギリスまたは欧州連合国でなされた場合を除く)。  

(a) 怪我または死亡の場合:

i. モントリオール条約が適用される状況では、お客様の怪我または死亡が当社の過失または不正行為によるものではないこと、または第三者の過失または不正行為のみによるものであることを当社が立証した場合、当社の賠償責任は113,100特別引出権に制限されます。

ii. ワルソー条約が適用される場合には、125,000フランに制限されます。

(b) お客様の手荷物の滅失または損傷の場合:

i. モントリオール条約が適用される状況では、弊社側による意図的または乱暴な行為の結果として損傷が生じたこと、およびその結果として損傷したであろうことを弊社が知っていたことをお客様が証明しない限り、当社の賠償責任は1,131特別引出権に制限されます。

ii.  ワルソー条約が適用される状況では、機内持ち込み手荷物に対しては5,000フラン、およびお預かり手荷物に対してはキログラムあたり250フランが最大となります。手荷物チェック時にお預かり手荷物の重量が記録されていなかった場合には、お預かり手荷物の合計重量が適用重量制限を超過していないものとみなされます。

特定の日の特別引出権の価値は、国際通貨基金(IMF)の公式ウェブサイトでその日に対して修正して公開された金額です。フランの価値は、1ユーロに対して6.55957フランのレートを基準して決定されます。

19.6 イギリスまたは欧州連合国でなされた予約. お客様がイギリスまたは欧州連合国で予約を行った場合は、お客様に対する当社の賠償責任に関して、付属書Aに記載されている規定が適用されます。

19.7 手荷物 - すべての旅行

(a) 以下に記載の品目は、お預かり手荷物として梱包できません。オーストラリア消費者法に従い、これらの滅失または損傷に対する損害賠償を請求する権利は、適用される国際条約に基づいて制限されます。ただし、当社がそれらの品目を識別しており、当社の絶対的な裁量により、運送に関する書面の承諾を提出し、それらの滅失または破損に対する賠償責任を書面で承諾している場合はこの限りでありません。

i. 現金、クレジットカード、証書、パスポート、その他の旅行書類、有価証券、ビジネス書類またはその他の貴重な書類。

ii. 宝飾品、アンティーク、貴金属または同様の貴重品。

iii. 繊細なもの、壊れやすいもの、またはもろい性質のもの(ガラス製品、スポーツ用品、楽器など)。

iv. 腐りやすいもの(食品など)。

v. 電気または電子コンポーネント(コンピュータ、カメラなど)。

vi. 航空運送における通常の環境と影響に耐えるにはパッケージが不十分な品目。

(b) ヴァージン・オーストラリアは、手荷物に内在していた欠陥、品質または副次的要素に起因した損害に対して責任を負いません。

(c) 第19.7項で規定された品目に対する当社の受け入れは、これらの条件の規定に従います。

(d) 法律で許される範囲において、手荷物の紛失または損傷に対する当社の賠償責任は、手荷物の減価償却された価値に基づいており、お客様が実際に被った損失に制限されます。

19.8 カナダを入出国するお客様

お客様の搭乗が拒否された場合、または手荷物を滅失または損傷した場合、お客様には航空旅客保護規則に基づく一定の基準の扱いと補償を受ける権利があります。乗客の権利に関する詳しい情報は、ご利用の航空会社にお問い合わせいただくか、カナダ運輸局のウェブサイトをご覧ください。

Si l’embarquement vous est refusé ou si vos bagages sont perdus ou endommagés, vous pourriez avoir droit au titre du Règlement sur la protection des passagers aériens, à certains avantages au titre des normes de traitement applicables et à une indemnité. Pour de plus amples renseignements sur vos droits, veuillez communiquer avec votre transporteur aérien ou visiter le site Web de l’Office des transports du Canada.

20. お客様による補償請求

20.1 怪我または死亡に対する補償請求.

条件:

a) お客様が怪我に対する補償請求をする場合、または

(b) お客様の遺産管理人がお客様の死亡に対する補償請求をする場合、ご本人または遺産管理人(該当する場合)は、可能な限り速やかに当社まで書面でその請求を通知する必要があります。

20.2 手荷物の補償請求

(a) 総則 お届け時にお客様が苦情なくお預かり手荷物を受け入れた場合は、お客様の反証がない限り、その手荷物が良好な状態であり、これらの条件に従って届けられたことの合理的な証拠となります。

(b) オーストラリア国内線旅行 手荷物の損傷または紛失に関して、お客様が補償請求をご希望の場合は、以下に従って書面で行うものとします。

i. お預かり手荷物の一部のみの損傷または紛失の場合は、当社からお預かり手荷物の残り部分を受け取ってから3日以内とする、または

ii. お預かり手荷物のすべての品目の紛失または破壊の場合は、当社からお預かり手荷物を受け取るはずであった日付から21日以内とする、または

iii. 機内持ち込み手荷物の損傷、紛失、破壊に関する場合は、運送が終了した日付から7日以内。

(b) 国際線旅行 手荷物の損傷または紛失に関して、お客様が補償請求をご希望の場合は、以下に従って書面で行うものとします。

i. お預かり手荷物(またはその一部)の損傷または紛失に関する場合は、当社からお預かり手荷物を受け取るはずであった日から7日以内。

ii. 機内持ち込み手荷物の損傷、紛失、破壊に関する場合は、運送が終了した日付から7日以内。

iii. お預かり手荷物の遅延の場合は、そのお預かり手荷物を当社から受け取った日から21日以内。

21. 第三者による税金および手数料

予約の対象となる旅行の料金には、航空輸送に関連して政府またはその他の当局によって課される税金、関税、手数料が含まれる場合があり、未徴収の税金、関税、手数料の支払いが必要になる場合があります。

22. プライバシー

お客様は、個人情報が当社のプライバシーポリシーに従って管理されることに同意するものとします。当社のプライバシーポリシーは当社のウェブサイトでご覧いただけます。当社のプライバシーポリシーを郵送でご希望の場合は、ゲストコンタクトセンターまでご連絡ください。

当社は、お客様の予約を処理し、ご予約についてお客様に連絡を取るためにお客様の個人情報を収集する必要があります。ご予約を完了するために最低限必要な個人情報を収集できない場合は、ご予約を処理することができず、当社との運送約款は成立しません。

お客様が米国に旅行する場合、当社は49 U.S.C.セクション114、2004年制定の情報改革とテロ予防法、49 C.F.R Part 1540および1560の権限において、ウォッチリストと照合する目的で、お客様のフルネーム、生年月日、性別を米国運輸保安局(TSA)に提供する義務があります。この個人情報を収集および開示できない場合、お客様は当社を利用して米国に旅行することや、米国の国境警備を通過することができない場合があります。TSAは、公開されている記録通知システムを使用して、お客様が提供した情報を法執行機関、情報機関などと共有する場合があります。TSAプライバシーポリシーの詳細や、記録通知システムおよびプライバシー影響評価を確認するには、TSAのウェブサイト(www.tsa.gov)をご覧ください。

付属書A - EC規制 2027/97 (889/2002) 

本付属書は、イギリスまたは欧州連合国から旅行する乗客にのみ適用されます。

この通知は、EC889/2002号によって修正された欧州共同体規制(EC)2027/97号により義務付けられています。この通知を、補償請求の基準として使用することや、EC規制またはモントリオール条約もしくはワルソー条約の規定解釈のために使用することはできません。またヴァージン・オーストラリアとお客様との間の契約の一部を成すものでもありません。特別引出権(SDR)からユーロへの概算による通貨換算は目安としてのみ提供しており、通貨換算レートに応じて変動します。

乗客と手荷物に対する航空会社の賠償責任

この情報は、ヴァージン・オーストラリアが国際運送に適用する賠償責任に関する規則を要約したものです。

死亡または怪我の補償

乗客の怪我または死亡に対する当社の賠償責任額には上限がありません。航空機内または搭乗中もしくは降機中の事故に起因する乗客の怪我または死亡に対して取り戻し可能な補償的損害賠償の最高額113,100SDR(約127,200ユーロ)に関し、当社はその賠償責任を排除または制限しません。ただし、乗客の側にその一因となる過失があった場合はその限りではありません。それ以上の金額に関しては、当社では以下の事項を立証することにより、損害請求に関する当社の責任を抗弁できます。

ワルソー条約が適用される場合には、当社が損害を避けるために必要とされるすべての措置を講じたこと、またはかかる措置を講じることが当社に不可能であったこと。

モントリオール条約が適用される場合には、当社に過失またはその他の過誤がなかったこと。

乗客の遅延

乗客が延着した場合:

ワルソー条約が適用される場合には、当社が損害を避けるために必要とされるすべての措置を講じたこと、またはかかる措置を講じることが当社に不可能だったことを立証できる場合を除き、当社が損害に対する賠償責任を負います。

モントリオール条約が適用される場合には、当社が損害を避けるために妥当とされるすべての措置を講じたこと、またはかかる措置を講じることが当社に不可能だったことを立証できる場合を除き、当社が損害に対する賠償責任を負いします。モントリオール条約適用時の当社の賠償責任額は4,694SDR(約5,281ユーロ)に制限されます。

手荷物の破壊、紛失、損傷または延着


当社は適用される防御規定に従い、手荷物の運送における破壊、紛失、損傷、延着に関して以下の賠償責任を負います。

ワルソー条約が適用される場合、当社の賠償責任限度額は、乗客のお預かり手荷物1キロにつき17SDR(約20ユーロ)、および乗客の機内持ち込み手荷物1個につき332SDR(約380ユーロ)に制限されます。

モントリオール条約が適用される場合、当社の賠償責任限度額は、お預かり手荷物と機内持ち込み手荷物を合わせて乗客1人につき合計1,131SDR(約1,272ユーロ)に制限されます。ただし、当社に過誤があった場合にのみ機内持ち込み手荷物に対して責任を負います。

手荷物に関する苦情

手荷物の損傷、延着、紛失、破壊が生じた場合、乗客は当社に対してできるだけ速やかに書面により苦情の申し立てをしなければなりません。ただしいかなる場合でも、お預かり手荷物への損傷の場合は乗客に手荷物をお届けしてから7日以内、延着の場合はその21日以内に申し立てなければなりません。

契約運送会社と実際の運送会社の賠償責任

航空機を実際に運航する航空会社が契約航空会社と同一でない場合、乗客はどちらにも苦情の申し立てや損害賠償請求を行うことができます。航空会社名または便名がご利用の航空券に記載されている場合、その航空会社が当該航空便の契約航空会社です。

訴訟期限

損害賠償請求の訴訟は、航空機の到着日または航空機の到着予定日から2年以内に行わなければなりません。
 

`